*Simple資産運用生活*

2015年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2015年10月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2015年09月
ARCHIVE ≫ 2015年09月

■個人賠償責任保険を特約で追加


楽天カードから お手紙が届いた。

rakuten2.jpg

個人賠償責任保険加入のお誘いが入っていた。
ここ数年 高額な賠償金を請求されるケースが増加しているそうだ。


基本的に保険と名のつくものには極力加入する必要はないと思っているが
自動車・火災・地震は別。 して個人賠償責任保険はどうだったっけ・・・?


いい機会なので 我が家の加入状況を確認してみたら ずいぶんツメが甘かったw


 ・私&夫 → 乗車時のみ(自動車保険 対人・対物)

 ・長男 → 自転車乗車時のみ(自転車保険)

 ・長女 → PTA活動時のみ(PTA団体保険 ※強制加入)



補償対象となる状況が限定されており
日常生活で起こる事故すべてが対象となるものには 加入していなかった。
重複するのは勿体ないがやむを得ない。楽天カードの保険に加入しようか・・・・


・・・と思っていたところに 投資ブロガー界では有名なkaoruさんが
偶然にも個人賠償責任保険に関する記事をアップされた。


『自動車保険や火災保険に付帯されているケースがほとんどで
もし付帯してない場合でも100円~200円で追加できるはず』
とのこと。


なぬ?!

早速 保険会社に問い合わせてみたところ
『年額1,500円で 個人賠償責任保険(示談交渉サービス有り)で付帯できる』
という回答をもらった。
速攻で申込んだのは言うまでもない。


慌てて楽天で加入しなくて良かった。こちらだと年間6,000円の出費である。
あとから1,500円で済んだと知ったら 悔しくて眠れなかっただろうw


無知は怖い。
個人賠償責任保険は大事だと分かっているのに
自動車保険等に特約で付帯できることを知らなかった。
何となく適当に曖昧にしてきたことを反省。


というわけで 一度確認されることをおすすめしたい。
自動車保険や火災保険にわずかな金額で付帯できる。共済などにもある。
複数加入していれば 保険料を比較して安い方を選べばよい。
示談交渉を代行してくれるかどうかのチェックも忘れずに。


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

保険・税金 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015/橘玲




30万部のベストセラーを 12年ぶりに全面改訂して発売された本。


『黄金の羽根』とは制度の歪みから構造的に発生する”幸運”。
手に入れた者に大きな利益をもたらす。



制度の歪みは既得権が絡むなどして根が深く そう簡単に解消されるものではない。
ならば それに乗じて黄金の羽根を拾おうじゃないか。と言うのが本の主旨。


もっとも効果的な方法として マイクロ法人を立ち上げることを挙げている。
個人と法人という2つの人格を使いこなすことで 合法的に納税額を減らすことができ
経済的自由をより速く得られる というわけだ。


やや前のめりで挑戦的な文面と内容に引きずり込まれ
一気に読んでしまったが 同時にやるせない気持ちになった。



本書をお読みになって、「道徳的に許されない」と思う方もいるかもしれません。
これは思想信条の問題ですから、不快な思いをされたのなら申し訳ないと謝罪するほかありません。
「違法行為をそそのかしている」と憤る方がいるかもしれませんが、これはまったくの誤解です。
本書で紹介したさまざまな”黄金の羽根の拾い方”が、すべて完全に合法的にできるところに、
日本の社会の問題の本質があるのです。
 
 




あとがきの一部。やるせない気持ちが何となく分かっていただけるだろうか。



国家は人生を最適設計するための道具。
理不尽に搾取されるのなら こっちも利用できるものは利用してやる。 
やるせないけど そのくらいの意識でちょうどいいのかもしれない。



にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ



| Comments(-) | Trackbacks(-)

■敬老会の参加年齢を引き上げた方がいいと思う件


町内会において重要な行事の1つ・・・敬老会。
今年も盛大に行われたようである。


昨年 役員をしていた私はお世話係として参加したが
一体どこに隠れていたの?ってくらいゾロゾロと高齢者が押しよせ
会場の公民館は あっという間に人でいっぱいになった。
あらためて 高齢社会の到来を実感させられた。


参加できるのは 75歳以上の町内在籍者。


敬老会で供される御馳走や贈答品はそれは楽しみなことだろう。
また これだけの人数が一堂に会する機会は少なく 貴重な社交の場ともなっている。
そして何より年配者への敬意を表する場でもある。うん。分かっている。


しかし・・・・・・・



人数が多すぎる!!



世帯数が減り 町内会の予算も減少の一途をたどっている反面
相対的に高齢者が多いため 敬老会に費やす割合は突出して多い。 
どこの町内も予算の割り振りに頭を悩ませていると思う。


いまどきの75歳は若い。
年齢を感じさせないほど若々しい人もいれば
年寄り扱いされるのを嫌う人もいる(女性に多い)。


我が町内会に限っていえば
敬老会への参加年齢を80歳以上に引き上げてもいいくらいだ。
より細かく設定するなら 男性77歳以上・女性82歳以上くらいでちょうどいい。


厚労省から100歳になった国民に贈られる銀杯が 人数の増加によって予算が足らず
銀メッキ仕様に変更になったということだが まあ似たような措置だ。
(そもそも こんなものをもらって嬉しいのだろうか)


町内会の問題は この国の社会保障問題そのもの。
何らかの措置を講じなければ ますます窮地に立たされる。


・・・のだが 実行するのはそう簡単ではない。
立場が変われば意見も変わる。
まして自分が不利になるようなことには決して首をタテに振らない。
なかなか難しい。




にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■長男の修学旅行


先日 長男が修学旅行で関東方面へ行った。


東京に到着して一番最初の研修は 企業訪問。
いくつかある訪問先の中から 希望の場所を選択することができる。



長男が選んだのは・・・




            

東京証券取引所! 注※↑長男撮影オリジナル写真




なかなかのチョイスだ息子よw

ニュースでよく見る↑のグルグルを生で見たなんて羨ましい。 

ちなみにこのグルグル 速度を8段階で切り替えられるそうだ。
相場の変動が激しい時は速くなり あまり動かない時はゆっくり。
こないだの世界同時株安の時は スピードMAXだったんだろうねw





TOKYO1.jpg

これまたよく見る水色の画面。
学校や企業の研修場所の定番なんでしょうな。歓迎もこなれた雰囲気。

ちなみにこのモニターは1枚64インチ。これが16枚並んでいる。



修学旅行に行く少し前に 東京でちょっと強い地震が入った。
現地に行ってる間に大地震に遭遇するのではないかと 内心ヒヤヒヤしていたが
何事もなく帰郷してきたのでホッとしている。


高校生活の大イベントの1つが終わった。
早くも折り返し地点となった高校生活。
勉強と部活と塾に没頭する日々が再び始まる。
連休が明ければ 早朝のお弁当作りも再開・・・・はぁ。母も頑張らねば。




にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■ラグビーW杯日本代表勝利を例えると


※投資とはまったく関係のない話題です


ラグビーW杯で 日本代表が南アフリカを劇的な逆転勝利で下し
ラグビー史上に残る試合と大騒ぎとなっている。


しかし ラグビーのラの字も知らない私にとって 
この勝利が一体どのくらい凄いのか



正直言って まったくピンと来ないw



と思っている人が日本人の圧倒的多数だということで
ネット上では これがいかに凄いことなのかを
あらゆるたとえ話で 必死に伝えてくれる人たちの声を拾ってみた。

---

【アニメで例えるとシリーズ】

◆フラウ・ボゥがボールに乗ってシャアの乗るジオング撃墜してついでに
 ビグ・ザム落とした上にアムロの親父を正気に戻すみたいなこと

◆シンジ君生身でサキエル撃退

◆ヤムチャがベジータに勝つ


・・・分からん。私にはまったく分からん。




【他のスポーツで例えるとシリーズ】

◆11人のクリスティアーノロナウドがいるサッカーチームに勝つ

◆サッカーJ2のチームがイングランドに勝つ

◆県大会ベスト4の高校野球チームがソフトバンクに勝つ

◆序の口の力士が白鵬を寄り切る

◆陸上100メートルでボルトを破って日本人が優勝する

◆本気勝負で桐谷美玲が吉田沙保里に勝つ


・・・あ~これなら何となく分かる。
とにかくあり得ないことが起きてしまったわけね。

私なりに考えたのは アメリカのプロバスケチームに勝つようなものか?
ってことだが まあ間違ってないよね。


ラグビーと言うのは 非常に番狂わせの少ないスポーツだそうで
今回の勝利は今までのあらゆるスポーツの中でも史上最高の下剋上とも。


にわか仕込みで言うのも何だが
最後の最後で 同点狙いのペナルティゴールではなく
選手達で話し合って逆転狙いのスクラムを選んだあたりにグッときた。


次回のW杯は日本で開催されるし そう言った面でも非常に価値ある勝利だった。
森元総理の顔がちらつくのがアレだがw


W杯と言えば 今行われているバレーボール男子も
コテンパンにやられると言う予想を覆し 若手の選手中心に健闘している。


これだけ各スポーツで選手達ががんばっているのだから
彼らのために東京オリンピック運営サイドには必死にやってもらいたい。


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■『日本のお母さん』声優交代


サザエさん磯野フネ役が交代…27日まで残り2回

か。哀しい。。。

麻生美代子さん 89歳になられていたことに驚き。
以前テレビでご本人を拝見した時は 80歳手前だっただろうか
あの頃と比べれば さすがにお年を召された印象はある。
しかしあの声のハリツヤは もう90歳になろうかと言う人とは思えない。


『和風総本家』のナレーションは続投されるそう。
体に気を付けて がんばっていただきたい。



その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■携帯電話利用料 過去最安更新


au-ryokin.png

過去にも電話料金の記事を書いていて そこそこ安いかなーと思っていたけれど
いともあっさり記録更新。日経平均並みの下落となったw


2台で1,000円。。。
夫に尋ねてみたら 通話料が安くなるコース?に変更していたとか?
グダグダな説明なら最初からするなーw

とりあえず携帯料金は 落とせるところまで落とせたか。


2人ともガラケーユーザーである。
夫は一度だけスマホにしたが 便利である以上にデメリットを感じるということで
縛り期間が終わった後 速攻でガラケーに戻した。
携帯は通話とショートメールのみ +タブレット併用(夫)で今は落ち着いている。


しかし上には上がいるもので
これまで一度も携帯を持ったことがない知人女性がいる。
アラフィフでバリバリ仕事もしているし パワフルで非常に若々しい。
仕事しているなら尚更必需品だと思うが『必要ない。昔はなくてもやってたんだから。』とばっさり。
自分の人生を束縛されるのがたまらなく嫌なのだそうだ。


そこまで言い切れると天晴だな。
私はSNSはしない主義だが 62円払ってガラケーだけは持っておきたいw
 




にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

家計・暮らし | Comments(-) | Trackbacks(-)

■マネーフォワード利用者数が250万人を突破




割と最近 200万人突破と書いた記憶があるので
過去記事をたどってみたら 5月にそんな内容を書いてた。
4ヶ月の間に 利用者が50万人増えていることになる。

仮に有料会員が2割いるとして 月に2.5億の売上げか。。。なんてw



私は1年半ほど前から マネーフォワードで家計&資産管理をしている。
加えてここ1年ほどは 月末に家計収支と資産内訳をそれぞれプリントアウトしてノートに貼り
所感を書き込むなどしておき 思い立った時に見返す といったことを行っている。 


なので いちいちパソコンを立ち上げなくても(スマホ未所有)
ノートを広げ電卓を用意すれば 調べたい金額を思いつくままに計算できる。
先日は 今年1月~6月の家計収支を確認してみた。


総収入から総支出を差し引いた額を 仮に今後10年持続できたなら・・・?


頑張って投資しなくてもよくね?
質素倹約な生活を心がけていけばキャッシュポジでよくね?



・・・と 一瞬だけ思った。

まあこれも 一気に株安が進んで気持ちが後ろ向きになっている証だなw
今日も下がってるしw


後ろ向きにはなっても そこまで激しく動揺しないのは
マネーフォワードのおかげかもしれない。
投資に回しているお金と そうでないお金が一度に把握できるため
今般の相場の暴落(ってほどでもないが)に煽られて メンタルからくる喪失イメージと
実際の金額との間にギャップがあることが分かる。
総資産額が落ちているのは間違いないが『あれ?想像より落ちてないな?』となるのだ。


すると まずは一旦冷静になれる。
冷静になると 相場も少しは落ち着いて眺めることができる。 
これは結構大事なことかなぁ と感じている。



老後破産の話題がメディアで持ちきりだが
先日テレビに出ていたファイナンシャルプランナーは
老後破産をしないための第一歩として
【どの程度の資産があるのかをきちんと把握すること】と言っていた。


そのツールとして マネーフォワードは大変便利でおすすめできる。
かつてはまともに家計簿が続かなかった私が 1年以上継続できているのだから
きっと間違いないw




にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ



家計・暮らし | Comments(-) | Trackbacks(-)

■来客もたまには良いもんだ


・・・来客と言っても 配達設置業者である。


マッサージ機を新調した。
訳あって 搬入の際は子供室と主寝室の2ヶ所を経由しなければならない。
この2ヶ所 我が家でも見苦しい部屋ツートップであるw
設置しにくるだけの業者ではあるが さすがにマズいww
というわけで朝から片付けにかかった。


・・・うむ。やればできた。


*


いつかやろう とか やろうと思えばいつでもできるとか
自分はまだ本気出してないだけ風な気分でいても 結局は


やったか やらなかったか  


がすべてだ。
やろうと言う気持ちがあっても実行しなければ やらなかったことと同じ。
その積み重ねで その人の人生が形成されていく。
TIME誌による 『世界で最も影響力のある100人』にこんまりさんが選ばれたように
『片付けで人生が変わる』のは世界共通の事実なのだ。


・・・なーんて ちょっと片付けただけで語るな自分w


 
ともかく たまには誰かが家にやって来るのも良いもんだ。と思った日だった。


-


しかし日経平均の下がりっぷり。反応が激しすぎて疲れる。

この乱高下に乗じて 海外投資家が巨額の資金で売買していることで
さらに不安定さが増しているうえに
昨日は雇用統計調査の発表待ちで一気に日本市場から資金が
回収されたことで株価が一段下がった。と認識している。

日本市場って 本当に海外投資家におもちゃのように弄ばれる。。。


いつが底かなんて分からないので 下がれば少しずつ買付けを行っている。
ETFや個別株は そう頻繁に価格を見ることは出来ないので
たまにチェックして 安くなってるなーと思ったら成行注文。
ドル円は動くときは激しく動くので タイミングが合えば
午後2時前後に為替を確認し 円高っぽいなーと思ったらドルに振り替え。
無理に動くのはいけないが 何かしておきたいという気持ちも捨てがたく
最近はそういった投資行動を たまに行っている。


月曜日が怖いような楽しみなような・・・



にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)

■CMのゴクゴク音を自粛・・・アルコールについて


「依存症には苦痛」 アルコールCMの「ゴクゴク音」自粛へ 業界団体が方針固める


私も夫も普段アルコールを飲まないので どうでもよい話であるがw
世の中 どうしてこうもアルコールありきなのか?



父方の親族がそろって大酒飲みで
子供の頃からお酒絡みのトラブルを何度も目にしているため
私は酒飲みが腹の底から嫌いだ。
正確に言えば お酒に飲まれる人だ。嫌いを通り越して軽蔑している。
一晩でボトルを何本開けたとか言う酒豪自慢など愚の骨頂。馬鹿の恥晒し。
辛辣な物言いはお許し願いたい。なにしろ子供の頃からのすり込みなので。


もっともこれまで まったくお酒を飲んだことがないわけではない。
でも飲酒そのものが楽しいと感じたことはない。


ではなぜ飲んでいたのか。
成人したらお酒は飲むものという 根拠なき世間の風潮(CM含む)に流されたことと
何だか自分が大人になれたような ちょっと背伸び気分が嬉しかったのだろう。
でも根底にある幼少期からの記憶によって お酒に対する嫌悪感はぬぐえなかった。


母は生前 いつも忌々しげに
『あの人が今まで飲んだ酒代で 家の一軒くらい建てられた』と言っていた。
アルコールで人生を棒に振った人も被害を受けた人も たくさんいる。
個人的には薬物とパチンコに次いで この世に必要ないものだと思っている。



にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)