*Simple資産運用生活*

2016年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2016年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年04月
ARCHIVE ≫ 2016年04月

GWの予定。○○○を断捨離しようと思います

明日からGWですね^^
お出かけの予定を組んでいる方も多いでしょう。

我が家では、子供たちは連休中もほぼ部活のようですし
夫は休みになると平日以上にアクティブなので、勝手にやっていただくとして・・・^^;

私は、今年こそ家の片付けと部屋の模様替えをやろうと思っています。

暑くもなく寒くもなく、過ごしやすい今の時期だったら
ズボラな私でも多少は動けるのではないかとw


熊本の地震による被害の状況を見て、
家の中にモノがたくさんあると、それだけでリスクが増大するのだ
と感じたことも大きいです。


その流れで、我が家に鎮座している【あるモノ】を手放す気持ちが固まってきました。


それは・・・





1313_piano.jpg 

ピアノです。
小学校5年生くらいの時に買ってもらった、アップライトピアノ。
結婚するときに、嫁入り道具として持ってきました。


趣味として、ストレス解消手段として、弾くつもりでいましたが
現実は、家事・仕事・育児でそんな余裕はなく。

ようやく「弾いてみようかな」と思ったのは、子供が小学校に入ってから。
しかしそのブランクたるやすさまじく、
譜面が頭に入ってこない、何度弾いても指が覚えない、そもそも指が動かない。
ああ、「加齢」ってこういうことなんだ・・とリアルに感じました^^;


また、結婚するときにピアノを持ってきた理由の1つに、
生まれてくる子供にも弾かせたいから、というのもありました。
もしか、すごい才能を発揮するかもしれない!なんて。←親バカあるある
ま、幻想で終わりましたがw

何か1つ楽器が弾けると世界が広がる、との親の思いはあっても、
根底に「好き」「楽しい」がなければムリなんですよね。
ほんのちょっとのきっかけだったりタイミングだったりするんですけどね。


ピアノを買ってくれた親のことを思うと、手放すことにずっと抵抗がありましたが、
触れられないまま放っておかれるよりも、誰かに使ってもらったほうがピアノも幸せだし、
手放すことで、いろんな意味で気持ちが軽くなるんじゃないかという心境の変化があり、
買取の一括査定をお願いしようと思っているところです。


だがしかし!その前に片付け!!(笑



にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)

熊本地震・・・美しい景色が一変

熊本の地震は、14日の夜が前震で、16日未明のほうが本震と発表されました

「1発目に大きい揺れがきて、時折強い余震を繰り返しながらも徐々に収束」
するのが地震のパターンだと思っていたのですが、
実は東日本大震災でも、3.11の前に強い前震が海底で起こっていたとか
今回は、それが内陸のほぼ同じ場所で起きました


十把一からげに言ってしまいますと、
九州人は自分を含め、地震に対する防災意識は決して高いとは言えません
(太平洋沿岸地域は除きます)

九州ではそれほど大きな地震は起きないだろう、という根拠のない思い込みがあり
地震よりも台風襲来の可能性が高いと思っている・・といったところでしょうか

しかし、実際に強い地震が起きてしまいました

本震と断定された16日未明の地震は、少し離れている場所でも
揺れが強く、長く、命の危険が脳裏をかすめるほどの恐怖でしたので
震源地付近の方々のそれはいかほどのものだったか、想像を絶します



20150402000625-25043e2f-la1.jpg 
熊本城は質実剛健な美しさがあり、広い城内にはたくさんの桜が植えられ
花見の名所としても大変人気がありました
また、阿蘇の山々はこれから新緑の季節を迎え、
目に染みわたるような雄大な景色をみせてくれるところでした

20140920014743-e372d6e9-la.jpg


かつて遊びに行った場所、通った道、見おぼえのある風景が
変わり果てた姿となってテレビ画面に映し出されると、現実を突き付けられ言葉を失います


お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りするとともに
被災された地域の方々へ、寄付という形で微力ながらも
支援させていただきたいと思います




その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)

余震が続く、、、

揺れております;;;;
熊本の益城町を震源とする震度7の地震が発生。

熊本ではありませんが、久々の強い地震でした。
子供達とダイニングにいましたが、とっさにテーブルの下にもぐりました。


・・・・ていうか、余震がひどい。
こんなに断続的に余震が続くのは今まで経験がありません。
ついさっきも、結構な余震が・・・

震源が浅いと余震が多いという特徴があるそうですが、
したって多すぎやろ!!ってくらい余震が続いております。
今夜は眠れそうにないです、、、


益城とその周辺は被害が出ているもよう
最小限に食い止められるとよいのですが・・・

熊本で震度7を観測したのは初めてだそうです
よく言われることですが、
この国では、いつ、どこで、大きな地震が起きてもおかしくないのだと
いうことをつくづく思い知らされます。

今も強い余震が、、、これはどうしたもんか;;


その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)

かんぽ生命より健康祝金のお知らせと、当時の思い出

a0001_013143.jpg

かんぽ生命より、学資保険の満期に伴う健康祝金の支払い通知が届きました

長男が生まれてすぐに学資保険に加入しておりましたが
【健康祝金付疾病傷害入院特約】というのにも入ってたらしいですw

一度も保険を使う機会がなかったため、上限の5万円をいただけることに♪
これまで18年間、何事もなく無事に過ごせたことに感謝です(-人-)


保険料は一括で、908,017円払いました
満期金1,000,000円+祝金50,000円で、返戻率は115.6%です

今なら、特約なんて必要なし!と分かるんですが
あの頃は、そんな知識なんてまったくのゼロだったからなぁ・・^^;

でもまあ、契約して一括で払った当時の自分を褒めたいと思いますw


・・で、これとは別にもう1件、
やはり、かんぽの学資保険を100万契約しているのですね
長男が生まれて1年後に加入しています
当時の私は、いったい何を思っての行動だったんでしょうか・・^^;

契約内容はまったく同じでも、1年遅くなると返戻率が107.5%に落ちます

保険の仕組みはよく分かりませんが、
学資保険を契約するのであれば、赤ちゃんが生まれる前から
早めに検討を始めておいたほうが良さそうですね

*

ところで、結婚して1~2年という頃に、
一括購入にあてた計200万もの大金をどうやって工面したのか?

過去の記憶を遡ってみますと・・・

夫は、学生時代の友人が郵便局勤務だった関係で、
若かりし独身時代から、ちょこっとお金が貯まればゆうちょの定期に預ける、を繰り返しており
ちょうど私と結婚したあたりから、続々と満期償還が始まりました

当時の利率は、今と比較にならないほど高く
お金を10年間寝かせておけば、勝手に倍近くに増えて戻ってくるという
摩訶不思議な状況を目の当たりにした私は、
【お金がお金を生む仕組みがある】ことに、多少なりとも衝撃を受けました
そして、【お金に対する無知無関心ほど恐ろしいものはない】と感じたのです

これが、その後の投資生活の大きな起点となっています

で、そうやって、夫のコツコツ定期預金が大きくなって戻ってきたものを
長男の学資保険にあてた・・・というわけですね^^

*

かんぽ生命では、私の養老保険も加入しています
私が独身の頃に実家の母が勝手に加入し、今も払い続けているのですが
利率の比較的良かった時期に契約しているため、今となってはありがたい『お宝保険』です
GJな母に、これまた感謝(^人^)


そんな感じで、契約している保険は少ないうえ、
どれも15年以上前に加入したものばかりです
保険に関しては、周囲に助けられた幸運もあり
まあまあ上手くお付き合いしてこれたかなと思います^^


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


保険・税金 | Comments(-) | Trackbacks(-)

公立高合格→入学前準備・・・にかかった費用;;

教科書
副教材
電子辞書

制服
通学用ローファー
通学バッグ

体操服
運動シューズ、スリッパ

校納金、一時納入金
住民票発行手数料



しめて・・・ 196,034円也



公立とはいえ、初期費用は結構な負担^^;
制服と一時納入金、電子辞書が大きいですね

また、高校は中学校に比べて、テキスト代やテスト受験料といった
ちょこちょこ出費が年間通じてやたらと増えます(長男で経験済み)

あー、教育費という山を早く乗り越えたい!(まだまだこれからだってのw)



にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
家計・暮らし | Comments(-) | Trackbacks(-)