*Simple資産運用生活*

2016年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2016年12月
ARCHIVE ≫ 2016年12月
      
≪ 前月 |  2016年12月  | 翌月 ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

2016年下半期 資産推移と内訳

20161230-m.png 

2016年下半期の資産推移です。
トランプラリーによって終盤は上昇しました。





20161230-y.png 

参考までに、こちらは今年1年間の推移です。
年明けから下落、中盤は停滞、終盤は上昇と、
今年がどんな相場だったか、なんとなく分かります。


今年はイギリスEU離脱だの、トランプ氏当選だの、
『まさか』が『現実になる』場面を目の当たりにしました。
移民問題、テロの多発、ヨーロッパ諸国の右傾化、中国、ロシア・・・
日本国内も様々な社会問題を抱え、数えればキリがありません。


混沌とした今の世の中に不安を感じない人はいないと思います。
そのような社会を生きていくうえで、
【自己防衛手段として投資は必要】との考えはブレておりません。


間もなく現役世代がすべて原則加入できる確定拠出年金がスタートします。
国がこのような制度を作り、裾野を広げたのはなぜか。
自分の頭で考え、行動すべきだと思います。




***





  20161230-g.png 


12/30時点での資産内訳です。
国債を全売却しまして、その分現金の比率が高くなっております。
大注目IPOだった【ZMP】への対応策をとったつもりが
予想外の上場延期となり、私の気合も空回った恰好ですw


また、毎日約定している【積立FX】が、ある程度積み上がってきましたので
資産として計上することにしました。
 ※余談・・・資産管理で利用しているマネーフォワードは
       SBIFXトレードにも対応しているのですが、
       積立FXはどうやってもデータが反映されません。
       早く何とかして下さい(←誰にw)。



前年同日と比べますと、総資産は+800万円ほどになっています。
しかしこれは、先に述べた積立FXを資産として新たに計上しているのと、
長男の学資保険の満期償還金350万円が含まれているのと、
保有銘柄が円安株高の恩恵を受けているためで、実質的な資産増はかなり微妙ですね^^;

何はともあれ、来年も頑張ってまいりましょう。


*


これが今年最後の記事になります。
明日からしばらく、嫁業に従事いたしますw

一方、お正月は3月上旬並みの暖かさになるということで、
可能な限りガーデニングにもいそしむ所存ですよ^^

それでは皆様、良いお年を♬


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

スポンサーサイト
資産内訳・運用状況 | Comments(-) | Trackbacks(-)

コメダ珈琲店の株主優待品にガッカリ。

いよいよ今年も残りわずかですね。
年内は今日と明日、記事を2つアップして終了予定です。

今日は、軽い愚痴ですw


*


コメダから株主優待品が届きました。

優待は、
 (1)コメダで利用できる1,200円分の電子マネー
 (2)ギフト(自社製品詰合せ)
のいずれかから選べます。

(1)だと、余計な手出しをしてしまいそうなのでw
(2)のギフトを選択しました。


届いたのがコチラ↓

komeda.jpg

スティックコーヒーのセット。

ん~と・・・何だろう、このガッカリ感。
たかだか100株保有ごときで勝手なことを言うな、ですが、
『えー、コレかい。』と思わず口に出てしまいました^^;
(と言いながら、すでに一部消費しておりますが)


これなら電子マネーを選んで、シロノワールを食べに行けばよかったか。
・・・という後悔が、ガッカリ感の正体かもですね。


いえ、もっと遡れば、コメダはIPOで当たった株ですので、
セオリーどおり初値売りしておけばよかったのです。
なのに、この銘柄だけは初値売りしてないんですよね、私。


ついでに言うと、先週の連休前に売却した銘柄の1つでもあるんですね。

(↓参考記事)


ずーっとマイナスだったのが、今月に入ってググッと株価が上昇し、
含み損がようやく▲900円くらいになったところで売ってしまいました。

優待品をもらってトントン、といった感じで終了ですw


このコメダの経験から『IPOは初値売りを徹底する』という教訓を得ました。
そういう点で勉強にはなったかな。


 コメダさん、一方的にいろいろ言ってゴメンナサイw


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

株式・債券 | Comments(-) | Trackbacks(-)

家計費目の見直し。項目数を9から6に減らしました

8c0822942c24ab5bf27703cbc1267dc6_s.jpg 



私はマネーフォワードで家計管理を行っています。

利用して3年は経過しているでしょうか、その間、試行錯誤しながら
自分が使いやすいようにカスタマイズしてきました。
最近はすっかり落ち着いて、ほとんど手を入れていませんでしたが
もう少し家計費目を減らしても良いように思えてきて、変更することにしました。



これまでの費目は9項目。

食費
日用品
個人別(趣味、洋服等)
教育
保険
医療
税金
特別費
その他


これを6項目に減らします。

食費 ←日用品も含む
個人別(趣味、洋服等)
教育
保険 ←削除
医療
特別費
その他 ←税金も含む



日用品は食費に統合、保険は削除、税金はその他に入れ込みました。


日用品・・実店舗・ネット共に食料と日用品を同じ店で買うことが多く、
     日用品費もさして高額ではないことから、統合して管理を省力化したほうが
     メリットがあると判断しました。


保険・・・ここで管理しているのは小規模企業共済、養老保険、こども保険の掛金です。
     いずれも貯蓄性があり、家計上「支出」とするか「貯蓄」とするかは悩みどころで、
     ネットで調べても、どちらを選ぶかは自分次第で構わないとの記述。
     考えた末、とりあえず「支出」にも「貯蓄(資産)」にも加えないことにしました。
     ただマネーフォワードでは自動的にデータが取り込まれますので、
     存在を忘れることはありません。あくまで家計に計上しないということです。

 
税金・・・我が家の場合、個人口座から引き落とされる住民税と所得税が
     個別に管理が必要なほど金額も上がらないことから、
     その他に入れ込んでも問題ないと判断しました。



ところで、家計費目を見ていただくと分かるとおり、
我が家には本来あるべき項目がいくつか欠落しております。

住居費、水光熱費、自動車費、通信費、あたりです。

仕事場と自宅を併用しているため、いったん会社経費から支払われるからなのですが、
こちらはケ・・もとい、私より遥かにコスト意識の高い夫が、
可能な限り改善を尽くし節約に努めておりますので、金額だけ把握している感じです。


*


月締めのたびに家計費目ごとの支出明細を確認するのですが、
教育・医療・特別費・その他に関しては、必要な支出ばかりで削りようがありません。

となると、残る食費個人別(趣味、洋服等)が見直しターゲットとなるのですが
食費に関しては、経験上【節約に走ると、自分も家族も激しくストレスがたまる費目】
と分かっているため、予算枠は特に決めず無駄遣いはしないという心がけのみ。
個人別の支出は夫が圧倒的に多いのですが、買ったら買ったぶんオークション出品で
手放すローテーションが出来上がっているので、実質負担はそれほど多くありません。
あ~まったく大した夫だw

・・ということで結局、現状維持に努めるという結論で終わり。
これはマネーフォワードで管理を3年間続けてきた効果なのかもしれません。


ただ、順調にいけば長男が来春から大学生になり、これまでとはお金の動きが変わります。
今までは長~い準備段階で、これからの6年間(理系のため院確定)がいよいよ本番。
一層気を引き締めて、マネーフォワードで家計管理に努めたいと思います。


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
家計・暮らし | Comments(-) | Trackbacks(-)

株とか投信とか、いくつか売りました。


3398f3d2992476c81dedce7ebc9e42e5_s.jpg 


先日、私の株の師匠が珍しく電話をかけてきました。
『連休前に売っといたら?』と。

師匠から電話がかかってくるのって、年に1回あるかないか。ムムム。。。
ここは助言に従い、個別株と投信を10銘柄ほど売却しました。
プラスが出ているのもあればマイナスのもありましたが、あまり深く考えず^^;


先週は、米国株の【ウェルズ・ファーゴ】を売却しています。
マネーフォワードでチェックしていたらずいぶん上昇していましたのでね。
下落したら、再び買いたいと思います。


Jリートとグローバルリートも売っちゃいました。
購入額も少額で、どのみち1~2年内に売るつもりでしたが
利益も気分も乗っていたのでwスカッと売却です。


残したのはNISA枠の積立投信や、セゾン、ひふみ、米国ETFなど。

これでポートフォリオがだいぶスッキリしました。
ブログタイトルに”Simple”と付けてる割に、ゴチャゴチャしてたというねw


ちなみに師匠は来週、下落したところを拾っていくそうです。
さすが月100万から利益をたたき出す人はフットワークが違いますわ。
弟子だけど私にはムリ~w


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

株式・債券 | Comments(-) | Trackbacks(-)

確定拠出年金をきちんと理解するために・・・

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

はじめての確定拠出年金 [ 田村 正之 ]
価格:928円(税込、送料無料) (2016/12/17時点)




来年から確定拠出年金の裾野が広がるにあたって、
きちんと理解しておこうと思い、こちらの本を購入しました。
安くて持ち運びしやすくて活字たっぷりな新書は大好物ですw


*


確定拠出年金に60歳未満の現役世代すべてが原則加入できるようにするのは、


【この先、面倒はあまり見れそうにないから老後資金は自分でどうにか工面してね。
 その代わり税金は優遇してあげるから。じゃ、がんばって~】

という国からのメッセージです。


長年にわたって税金が優遇されるインパクトの大きさは、
超零細ながら法人会社を経営し節税に努めている者としては身に染みています。
なので、こういった制度を『利用しないのは損』だということは理解しています。

ただ私の状況は、断片的に知っている情報で判断するに、
加入してもそれほどメリットがないかなぁ・・・なんて思っていました。
が、読み進めるうちに『ほぉ~それは知らなかった』と言う内容も
記載してありまして、だんだんその気になりつつありますw


確定拠出年金は、今の年金制度と違って
自分が老後に使うお金を自分自身で積み立てていくわけで、
しかも積立中は全額が課税所得から外され、運用期間中は値上がり益や分配金に
課税されないので複利効果も大きくなり・・・と、なかなか美味しい制度ですので
あらたに加入対象となる人、今まで対象でありながら加入していなかった人も、
せめて内容を理解する努力はしたほうがよいように思います。

【確定拠出年金】なんて聞くと、難しそうだし面倒くさそうなんですけど
”今や知識の有無が「老後貧乏」に陥るかどうかの境目にもなりかねません。”(まえがきより)
からね。


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

家計・暮らし | Comments(-) | Trackbacks(-)

【IPO】注目のZMP、自分史上最高の全力申込みで参戦・・したのに!

0977cd36ba74eac1d55e16295a5ff192_s.jpg 


今週はIPOラッシュ。中でも特に注目されている『ZMP』に、
自分史上最高額で全力申込みを行いました。

・・・と言っても、最初から入念に計画していたわけではなく、
偶然そうなっただけなんですけどね^^;
基本ズボラな私は、こういう行き当たりばったりのパターンが多いのですw



ことの始まりは『冬の国債キャンペーン』が実施中だと知った先週末。

すでに国債は保有しており、これ以上増やすつもりはなかったのですが
キャッシュバックはいただきたいと思い、
保有中の国債を一旦売却して、再度購入することにしました。


で、売却して出金可能となるまでの間に、ピーン!とひらめいたのです。

『国債キャンペーンは締切までしばらく猶予があるのだから、
 このお金は当面、IPO資金にすればいいじゃないか・・・( ̄ー ̄)ニヤリ』と。

誰でも思いつきそうだっつーのw 


昨日、証券口座から出金可能になったのを確認次第、すぐに銀行口座へ出金手続きを行い、
今日、朝イチで銀行口座に全額入金されたことを確認すると
仕事に行く前の夫をつかまえ、振込み限度額変更の連絡をするよう指示し、
新生銀行から住信SBIネット銀行へ全額振込み→普通預金からハイブリッド預金に振り替えて、

締切ギリギリで、SBI証券でのIPO申請が間に合いました。



・・・・・その後。

なーーーんと 上 場 延 期 のニュースが!!

顧客情報の流出問題って・・・なんだそりゃーーー!!



もー、地味に大変だった資金移動が無駄骨じゃありませんか。。。orz
日頃やりなれないことをやるから、こんなことにも遭遇しちゃうんですかね。

う~ん参りました。そして最後にひとこと言わせて下さい。

SBIも完全平等抽選制にしてくれ~~~ぃ! ※ライス風


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ

株式・債券 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ANA株主優待を出品→落札→発送。

171535.jpg 


先日、義母保有のANA(全日空)の株主優待が届きました。
50%割引乗車券7枚と各種優待冊子、カレンダーです。

入手早々オークションに出品し、無事に落札→発送完了しました^^

特にカレンダーは届くなり速攻で出品するのがコツで、
1日遅れるごとに落札価格がじりじり下がっていきます。
他の人もどんどん出品するので値段が上がりにくいんですね。
と言っても、せいぜい100円200円の差ですけどねw

落札代金は手数料等を差し引き、義母へ現金で渡しました。
このお金は毎年、お正月用の食事代となります^^


そう、もうすぐお正月ですよ・・・また狭い家が人間で埋め尽くされますw
どうやら今回は義妹の夫まで来るらしい・・・(--)。
お金を渡すから近所のビジネスホテルに泊まってほしいわー(切実)。


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ


オークション | Comments(-) | Trackbacks(-)

また建物突入による自動車事故・・・に思うこと

福岡市内で、自動車が建物に突っ込み死者が出る事故が起きました。
直線道路をゆっくり走っていたところ、病院の建物の50mほど手前から突然スピードを上げ
ガラスを破って建物内へ突っ込み、患者と見舞客の3人が死亡(建物の外にいたという情報も)。

またも高齢ドライバーか・・・と思いきや、少々事情が違います。

運転していたのは60代半ばの男性で、個人タクシードライバー。
持病もなく、体調が悪いふしもなく、
真面目な性格で定期点検や自主点検もしっかり行っていたとのこと。


これまで建物や人の列に突っ込んで事故を起こしたケースは
高齢であったり、てんかん持ちであったり、酒や危険ドラッグであったり
原因が明確なことが多いですが、

それほど高齢とは言えない、プロのドライバーである、健康状態良好
という今回のケースを見ていると、

結局はアクセルとブレーキの踏み間違いによるものであろうと思う一方で
ひょっとすると自動車に何らかの原因があるのでは?という疑念も生じます。

やたらプリウスが目につきませんか。
販売台数が多いとはいえ、ですよ。

システムが何らかの要因によって何らかの誤作動を起こす可能性、とか
あるいは構造的な問題によって誤った操作を誘発する可能性、とか。
いずれにしても原因を究明し、あらゆる角度からの対策を練ってほしいものです。


そして、犠牲となったご夫婦と一緒にいて難を逃れた小学生の娘さん。
看護師に抱きかかえられながら『お父さん!お母さん!』と叫び続けていたとか。
想像を絶する状況に胸が締め付けられる思いです・・・やりきれないですね。


今回の事故でもう1つ思ったこと。
オートマチック車は危険であるということです。
思い起こせば販売当初、アクセルとブレーキの踏み間違いのほか
ドライブとバックを間違えて屋上駐車場から転落したりと、事故が頻発しましたよね。

ギアチェンジが必要なマニュアル車に比べて、
オートマ車が圧倒的に運転がラクなのは確かです。
特に事故現場となった博多など、常時混雑する道路を走るときはホントにラク。
マニュアル車だとクラッチ、アクセル、ブレーキを頻繁に操作するので足が疲れるんです。

我が家は仕事用も含め自動車を3台保有しており、
そのうち2台がマニュアル車、1台がオートマ車です。

最近、やたらマニュアル車に乗るのがおっくうで、
夫に『次に買うならオートマ!』と口酸っぱく言っていたのですが
どうもマニュアル車に乗り続けていた方がよさそうな気がしてきましたw


これから年齢を重ねていく中、とりわけ地方の田舎に住んでいる者にとって
自動車事故は他人事ではありません。

明日は被害者かもしれないし、いつかは加害者になるかもしれないのです。


 自動車は【きわめて殺傷能力の高い、走る凶器】である。


まず、このことをすべてのドライバーが肝に銘じなければいけません。


その他 | Comments(-) | Trackbacks(-)

SBI債の購入は見送りました

SBIBOND.png 

第35回SBI債が発売されました。

満期2年、年率0.48%(税引前)

私がこの記事を書いている時点で、完売間近というアナウンスが。


【SBI債=買わねば!】という思考回路ができているのか
発売されたら何はさておき買うつもりでいたのですが、
いざサイトを開いてみると、ちょっと考えてしまい。。。


結局、購入は見送ることにしました。


大きな理由として、まず【2年】という拘束期間です。私にとって2年は長い。

プレーオフで懲り懲りしておるのですw
(↓参考記事)

経験上、2年間に1回くらいIPOに当選する可能性は大いにあります。
そうなれば、0.382%の利息をもらうよりも高効率です。
(仮に当たらなくても「ちくしょう」と思うくらいで何も損することはありませんw)


SBI債を50万円分買うと、2年で税引後利息は3,820円。
もちろん今の超低金利にあって、これだけの利息がもらえることはありがたい。

しかし一方、少し前に新規上場したJR九州。
私は当選と割当で、200株を手に入れることができました。
設定価格2,600円だった(52万円で購入)ものが、初値3,100円(62万円で売却)となり、
税金を引いてざっと8万円の利益が出ました。

率にすると約15.4%、SBI債の約40倍です。

50万円を人質(?)に差し出して確実に3,820円を受け取るか、
52万円を使って8万円の利益にかけるか。
今の私なら迷わず後者を選びます。


向こう2年でSBIの会社が危なくなる可能性は低いかもしれませんが、格付けがBBBという点。
一方のIPOは購入手数料ゼロのメリットがあり、銘柄選定をきちんと行えば利益が期待できる点。

債券と株券の違いこそあれ、購入にあたってのリスクは
私の感覚では、それほど大差はないように思われます。


※リスクの捉え方、購入判断は個人の状況で大きく違います。
 あくまで私の考えですので誤解のないよう、行動は自己責任でお願いします。




・・・でですね、PCの画像ファイル内で偶然見つけたんですよ。↓の画像。

ブログ記事に載せるために、スクショしたやつを保存していたようです。


sbi-bond_20161201135738da8.png


前々回のSBI債です。1年もので年率1.42%ですって。
今年の1月に販売されてます。ずいぶん昔の出来事のような。。。^^;
この時は抽選制で、夫と私どちらもハズれたんですよね。
今、この条件で先着順なら、国債を全部売却して速攻買い付けますねw


にほんブログ村 その他生活ブログ 資産運用へ
株式・債券 | Comments(-) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。